個展「ひとつに還れたなら」

香川県高松市のギャラリーMOTIFにて、個展を開催いたします。

日 程:2022年7月30日(土)- 8月14日(日)
時 間:11:00-18:00(会期中無休)
場 所:MOTIF
入 場:¥500(15歳以下無料)


私にとって描くことは、本来の地点へ還るための手段である。
その地点は、私たちが形をもち、それぞれになる前。だれもいない、個であるものが何もない。
それでいて、すべてのものはひとつとなって満ちている。そんな“0の地点”へと向かい、感じたことが景色として現れてくる。

混沌とした時代だからこそ、外界で吹く風や、刹那的な感情の波にとらわれずに。
一人ひとりが、だれもいない深海の宇宙へ眼を向ける心を持てたならば。

本展では、「瀬戸内国際芸術祭2019」以降はじめての空間作品の発表を行います。ぜひ会場で体感してください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中