山田 愛 Ai Yamada

自身の感覚を頼りに、物質の身体と、その内外に宿る“目に見えない不確かなモノ”を観察し、作品にする。主に、絵画と石を用いたインスタレーションを制作。


1992 京都市生まれ

2014 京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科 卒業

2017 東京藝術大学大学院 美術研究科 先端藝術表現専攻 修了

2018 個展「接続 - はじまりの形態」 / GALLERY TOMO (京都)

2018 個展「明滅する すべてのモノ」 / アトリエ三月(大阪)

2019 「ART OSAKA 2019」 #6008 GALLERY TOMO / ホテルグランヴィア大阪(大阪)

2019 「瀬戸内国際芸術祭2019」/ 高見島(香川)


1992 Born in Kyoto, Japan

2014 graduate of Kyoto Seika University, BDes in Graphic Desing

2017 graduate of Tokyo University of the Arts, MFA in Inter-media Art

2018 One-man exhibition “ CONNECTION – The form of beginning ” / GALLERY TOMO (Kyoto)

2018 One-man exhibition “ All blinking things ” / Atelier Sangatsu (Osaka)

2019 “ ART OSAKA 2019 ” / HOTEL GRANVIA OSAKA (Osaka)

2019  “ SETOUCHI TRIENNALE 2019 ” / TAKAMIJIMA (Kagawa)