個展「在りしモノのゆくえ」

東京 原宿のギャラリー「BLOCK HOUSE」にて個展を開催します。
東京で初の個展となる本展では、制作を始めて以降一貫したテーマである「私たちが形をもつ以前の景色」を新旧作を混えてお見せいたします。

《開催概要》
【展覧会名】 山田愛個展「在りしモノのゆくえ」
【会 期】 2021/10/30(土)〜11/14(日)
【開館時間】 13:00-19:00
【休 館 日】 月曜日
【会 場】 BLOCK HOUSE B1F
【住 所】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-12-9
【観 覧 料】 無料
【ギャラリーHP】http://blockhouse.jp


「どうか、還るべきところへ、還れますように」
私たちが体を手に入れて、それぞれになる前。
本来すべてのものは一つであり、
そこには誰もいない。個であるものが何もない。
それでいて、そこにはすべてが満ちている。
そんな「0の地点」があったように感じている。
還りたいところ「0の地点」へ向かうこと。
そして、辿り着いた先の景色を写し描きたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中